音楽ストリーミングサービス、「YouTube Music」とは?

音楽ストリーミングサービス、「YouTube Music」とは? 音楽コラム

「Apple Music」や「Spotify」などの定額音楽ストリーミングサービスが急増し、人気を集めている。

世界最大の動画共有サービス「YouTube」から、2018年11月14日から日本で利用開始になった「YouTube Music」

そこで今回の記事では、音楽ストリーミングサービス、YouTube Musicとは?について紹介していきます!

Youtube Musicとは?

Youtubeから新しいアプリが誕生!

YouTube Music – YouTube がつくった、新しい音楽アプリ

2018年11月14日から日本で利用開始になった「YouTube Music」

広告なし、オフライン再生、バックグラウンド再生に対応した新しい音楽アプリ「Youtube Music」

聴ける曲は、Youtubeに投稿されている音楽で、保存をすればオフラインで尚且つバックグラウンド再生ができるという優れたアプリ!

 

月額料金は?

      端末   月額料金
     iPhone   1,280円
    Android、web    980円
   iPhone(ファミリー)   1,950円
 Android、web(ファミリー)   1,480円
     無料プラン      0円

iPhoneユーザーに比べ、Androidユーザーの方が割安になっています。

※ファミリープランは家族6人まで使用可能。

 

有料版と無料版の違いとは?

    無料版    有料版
    月額     0円

     iPhone  1,280円

     Android   980円

    月額

(ファミリープラン)

          ×

   iPhone  1,950円

    Android  1,480円

   フル再生                ○                ○
    シャッフル再生                ○                ○
   曲順再生                ○                ○
    広告               あり               なし
 バックグラウンド再生                ×                ○
     オフライン再生                ×                ○

 

有料版と無料版の大きな違いは、広告バックグラウンド再生オフライン再生

有料版は広告がなく、ストレスフリーで音楽を楽しむことができ

バックグラウンド再生機能により音楽を聴きながら携帯で作業ができます。

そして、オフライン再生が有料版では可能なので、楽曲をダウンロードすれば通信データを気にせず、電波の入らない場所でも音楽を再生することが可能です。

 

まとめ

今回の記事では、音楽ストリーミングサービス、YouTube Musicとは?について紹介しました。

数多くの音楽ストリーミングサービスがあるので、どれが良いか迷いますよね?

無料体験サービスなどで試すことも可能なのでいくつかのサービスを試してみるのも良いと思います!

 

Twitterをフォローしておくと、すぐに通知を受け取れるのでフォローよろしくお願いします。

Twitterをフォロー

 

タイトルとURLをコピーしました