「Taki Taki」がYouTubeで再生回数10億を突破!

「Taki Taki」がYouTubeで再生回数10億を突破! 音楽コラム

2018年9月にリリースされたDJ Snake(DJスネーク)のコラボ楽曲「Taki Taki ft. Selena Gomez, Ozuna, Cardi B」が動画共有サービス、YouTubeで10億回再生を突破。

10月9日にYouTubeで配信されてからおよそ16週間でこの偉業を達成した!

 

View this post on Instagram

 

djsnakeさん(@djsnake)がシェアした投稿

 

Taki Taki

この曲は、Selena Gomez(セレーナ・ゴメス) Ozuna(オズナ) Cardi B(カーディ・ビー)がフィーチャリングのDJ Snake(DJスネーク)の楽曲

DJ Snake(DJスネーク)は、「Let Me Love You」や「Turn Down for What」などのヒット曲を世に出した、フランス出身の人気音楽プロデューサー

ラテンミュージック調のこの楽曲の歌詞にはスラングが頻繁に使われるなど、かなり過激で大人向けの曲になっている。

DJ Snake – Taki Taki ft. Selena Gomez, Ozuna, Cardi B

 

まとめ

2018年のYouTube音楽再生回数ランキングトップ10をラテンミュージックがほぼ独占しており、2019年もこの「Taki Taki」を筆頭にラテンミュージックブームが続きそうですね!

2018年の洋楽ランキング!YouTubeの再生回数トップ10

Twitterをフォローしておくと、すぐに通知を受け取れるのでフォローよろしくお願いします。

Twitterをフォロー
タイトルとURLをコピーしました