映画「バンブルビー」の主演、主題歌はヘイリー・スタインフェルド

映画の主題歌 音楽コラム

主演は誰?

主題歌は誰が歌っているの?

主題歌の曲名が知りたい

そんな思いを持っているあなたのために、

今回の記事では映画「Bumblebee(バンブルビー)の主演、主題歌」をご紹介していきます。

映画「バンブルビー」の主題歌に起用されたのは?

映画「バンブルビー」の主題歌はHailee Steinfeld(ヘイリー・スタインフェルド)の「Back to Life」です

Hailee Steinfeld – Back to Life (from "Bumblebee" / Lyric Video)

Hailee Steinfeld – Back to Life (from “Bumblebee” / Lyric Video)

「Love Myself」などのヒット曲を世に出し、世界中が注目しているヘイリー・スタインフェルドが本作の主題歌を歌う。

ヘイリー・スタインフェルドのすべて!生い立ちや代表曲など
ヘイリーの代表曲や生い立ちなどすべてが知れます!!

『バンブルビー』ヘイリー・スタインフェルドから日本のファンだけに届いた特別コメント映像

ヘイリー・スタインフェルドのコメント映像

2019年3月22日公開 映画「バンブルビー」

人気コミックがハリウッドで実写化されシリーズ化された大ヒット映画「トランスフォーマー」のスピンオフ。

バンブルビーは、トランスフォーマーに登場しているキャラクターで、シリーズの第一弾からこれまですべての作品に登場しています。

主人公の相棒として悪と戦い、地球の平和を守ってきた人気キャラクターです。

そんなバンブルビーがメインとなる作品が今回公開される映画「バンブルビー」です。

『バンブルビー』日本版新予告

あらすじ

1987年 浜辺の田舎町

父親を亡くした哀しみから立ち直れない思春期の少女チャーリーは、18才の誕生日に、海沿いの小さな町の廃品置き場で、廃車寸前の黄色い車を見つける。

自宅に乗って帰ったところ、この車が突如、変形《トランスフォーム 》してしまう。

驚くチャーリーを前に、逃げ惑う黄色の生命体。お互いに危害を加えないことを理解した瞬間、似たもの同士のふたりは急速に距離を縮める。

チャーリーは、記憶と声を失い“何か”に怯える黄色の生命体に「バンブルビー(黄色い蜂)」と名前をつけて、かくまうことを決めた。

ボロボロに傷ついたバンブルビーと、心に傷を抱えたチャーリー。

思いがけない友情が芽生えるのだが、

しかし、予想もしない運命が

待ち受けているのだった

出典:映画「バンブルビー」公式サイト

 

主演を務めるのは?

本作の主演を務めるのは、アメリカ出身の女優兼歌手のHailee Steinfeld(ヘイリー・スタインフェルド)

 

View this post on Instagram

 

hailee steinfeldさん(@haileesteinfeld)がシェアした投稿

「True Grit」や「Pitch Perfect 2」に出演し、弱冠14歳でアカデミー賞、助演女優賞にノミネートされたこともある人気実力派女優。

まとめ

2018年3月22日公開 映画「バンブルビー」

皆様、劇場へ観に行ってはいかがですか?

ヘイリー・スタインフェルドのすべて!生い立ちや代表曲など

Twitterをフォローしておくと、すぐに通知を受け取れるのでフォローよろしくお願いします。

Twitterをフォロー
タイトルとURLをコピーしました